クイズ

quiz-iconbw

アニマルパスウェイのクイズ

第1問 

第3問

第2問 

第4問 

第1問 

ヒント

多くの森の中に道路や鉄道など、連続した構造物が建設されています。

  • 日本の道路総延長は1,278,183.5㎞ (2017年)
  • 鉄道路線長は27,182km(2013年)
  • 日本の森林は約2500万ha
  • 国土面積に占める森林は約68%

日本の道路総延長÷地球の円周は約4万km=?

答え

回答:C

 127km(日本の道路総延長)÷ 4km(地球の円周)

= 約30

第2問 

ヒント

動物のための移動経路の色々

エゾシカ用オーバーブリッジ 北海道開発局帯広・広尾自動車道地上性動物のための茂原第一トンネルNEXCO東日本圏央道道

樹上性野性動物のための歩道橋:アニマルパスウェイ

 

答え

回答:C

アニマルパスウェイ(世界にはオーバーブリッジ、ハビタットブリッジ、エコブリッジなど様々な呼び名がありますが、樹上性野生動物のための歩道橋を日本発で名づけました))

第3問 

ヒント

アニマルパスウェイを利用する動物と冬眠

 

ヒメネズミ

ニホンリス

ホンドテン ニホンヤマネ

 

答え

回答:D   

国内のアニマルパスウェイを利用する動物では現在の処ではヤマネのみです。 

第4問 

ヒント

道路上の歩道橋を野生動物が 利用するメリットは?

【ロードキル】ニホンリスは向こう側の森に行こうと道路を横断、轢かれてしまいました。歩道橋で助かります。 飛べない鳥ヤンバルクイナは道路で餌を探しています。とても危険です。森の動物は向こうの森の餌を探せません歩道橋やトンネルがあれば助かります。
森にすむ動物たちは毎日天敵から逃げ延びることが大変です。森が狭くなると見つかる危険性が高くなります。歩道橋にシェルターがあるので見つかりません ヤマネは道路を渡れず向こうの森の結婚相手を見つけられません。歩道橋で渡れるときっと見つけられます。

答え

回答:A、B、C、D 

全部が該当します。